情報・意見交換

鎌倉の緑を守る活動に関連した種々の情報や意見の交換を行う場を設けました。
皆様からの投稿をお待ちしております。

      • 投稿はサイト管理人が承認するまで公開されません。この場の趣旨にそぐわないものや、不適切な内容のものは承認できかねる場合もあることをご了承ください。
      • 投稿頂いた内容はメールアドレスを除き公開されますので、個人情報を書き込まないようお願い致します。
      • 以前の投稿に対するコメントは「返信する」を押してからお書きください。新規のコメントは直接お書きください。内容をご確認の上、「コメントを送信」を押してください。投稿内容の確認ページは表示されません。

サイト管理人 favicon2.png


情報・意見交換” に対して33件のコメントがあります。

  1. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】2016/3/7(岩田かおるのブログ)どうする?鎌倉 2016.3.6市民集会の報告

    →http://blog.k-iwata.main.jp/?eid=64

    【見学】どうする?鎌倉『市政再生の道を考える市民大集会』。【つのだあきお】

    →http://tsunoda-akio.jugem.jp/?cid=9

    【拡散希望】次回 2016/5/11(水)10:30 横浜地裁 第502号法廷 差し戻し裁判(鎌倉山開発問題)第2回口頭弁論

    平成28年(行)第1号 開発許可処分取消請求事件

    原告:鎌倉市民 被告:鎌倉市

    【拡散希望】2016/3/4(鎌倉市議会)文書質問及び答弁書

    鎌倉市議会基本条例に基づき、市長等に対し文書質問が行われました。

    議員からの質問書と市長からの答弁書は以下のとおりです。

    http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/gikai/bunsho_shitsumon_1.html

  2. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】2016/2/25 鎌倉市議会建設常任委員会(鎌倉山二丁目開発問題)

    平成27年(行ウ)第17号国家賠償等請求事件について

    (約10分半)→ https://youtu.be/SkuXSdb6P-M

  3. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】2016/2/19 鎌倉市議会代表質問(松尾市長答弁)

    市街化調整区域内の開発行為終了後の訴えの利益に係る最高裁判決のその後の対応他

    深沢地区に係る事案

    (約12分)→https://youtu.be/yZ3Nyu6bSbo

  4. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    2016/1/27 平成27年(行ウ)第17号国家賠償等請求事件判決文

    →http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160127SAKURA.pdf

    この原告は最高裁判決にある市街地調整区域の開発事業者です。

  5. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】2015/12/18 鎌倉市議会平成27年12月定例会建設常任委員会

    日程第1 報告事項

    (1)鎌倉山二丁目開発事案に係る最高裁判決について

    (中継録画約44分)https://youtu.be/0qv5H85MVQA

    (読み原稿)http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20151226.htm

  6. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    事件名:平成27(行ヒ)第301号 開発許可処分取消請求事件

    判決:平成27年12月14日

    法廷名:最高裁判所第一小法廷

    判決趣旨:市街化調整区域内における開発行為に関する工事が
         完了し検査済証が交付された後における開発許可の
         取消しを求める訴えの利益

    判決;棄却

    →http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=85542

    鎌倉市HP

    「鎌倉山二丁目開発許可処分取消請求事件(平成27年(行ヒ)第301号最高裁上告)」の判決について

    →http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kisya/data/2015/20151214.html

  7. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】2015/12/14 鎌倉市総務常任委員会

    追加報告:鎌倉山二丁目問題 最高裁判決について

    上告棄却 横浜地裁差し戻し

    (中継録画約1分半)→https://youtu.be/YXqlSVP5FNM

  8. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】2015/12/10 平成27年12月鎌倉市議会定例会 建設常任委員会

    報告事項:鎌倉市まちづくり条例における「鎌倉山二丁目宅地造成工事」の手続状況について

    https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/tochiriyou/kaitetu/documents/262housinnsyo2.pdf

  9. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】第80回鎌倉市まちづくり審議会概要(2015/10/8)

    鎌倉市の土地利用調整等について(鎌倉山二丁目大規模開発事業に関して)

    →http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20151008NO80.pdf

    開発概要→https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/tochiriyou/kaitetu/26-2.html

  10. アバター 匿名 より:

    【拡散希望】判決言渡予定日;横浜地裁 第502号法廷 2016年1月27日(水分)13時15分

    平成27年(行ウ)第17号 国家賠償等請求事件(鎌倉山二丁目開発案件)

    原告:さくら地所株式会社 被告:鎌倉市

    今日で弁論終結

  11. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    横浜地裁 第502号法廷 2015年11月11日(水)11時15分

    平成27年(行ウ)第17号 国家賠償等請求事件(鎌倉山二丁目開発案件)

    原告:株式会社さくら建設 被告:鎌倉市

  12. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    平成27年8月25日(火曜日)午前9時30分 総務常任委員会

    日程第2 報告事項 
    (1)開発許可処分取消請求判決に係る上告受理申立てについて

    (中継録画)http://www.kamakura-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=gikai_result&gikai_day_id=425&category_id=56&inquiry_id=2849

  13. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】横浜地裁 第502号法廷 2015年8月24日(月)13時30分

    平成27年(行ウ)第17号 国家賠償等請求事件(鎌倉山二丁目開発案件)

    原告:株式会社さくら建設 被告:鎌倉市

    訴状/答弁書(31Mbyte)→http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20150811K.pdf

  14. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】鎌倉山二丁目事業者が鎌倉市を訴えた内容

    2015年8月24日(月)13時30分 横浜地裁 第502号法廷

    道路幅員4メートル以上確認及び損害賠償請求事件(事件名未確認)

    原告:さくら建設 被告:鎌倉市

    関連ブログ→http://politics-kamakura.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/1508-6ba9.html

  15. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    ご存知かもしれませんが。。。

    平成27年6月12日 鎌倉市議会本会議一般質問

    松中健治議員
    1防災について
    2最高裁上告について
    3観光行政について
    4歴史文化交流センターについて

    中澤議員の関連質問で紛糾、15日は答弁調整できず終日休憩!!

    詳細は保坂鎌倉市議会議員ブログをご覧下さい。

    2015/6/16 鎌倉山二丁目開発の上告受理申立をめぐり、休憩続く鎌倉市議会

    http://hosaka.kanagawanet.jp/2015/06/16/1094/

  16. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    【拡散希望】2015/3/25 鎌倉市総務常任委員会協議会(鎌倉山二丁目訴訟関連資料要求)

    (中継録画約30分)http://youtu.be/HCRbVK_bwKs

    鎌倉山二丁目開発の訴訟(総務常任委員会協議会)

    http://politics-kamakura.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-8775.html

  17. アバター 湘南一人オンブズマン より:

    平成27年4月22日(水曜日)午前9時30分から、総務常任委員会協議会を開催されました。

    議題:開発許可処分取消請求判決に係る上告受理申立について

    傍聴者が少なかったのはどうしてなのでしょうか?

    (参照)http://homepage3.nifty.com/daigiri-news/index.htm

  18. アバター 怒る市民 より:

    はじめまして。今月17日(水)は七里ガ浜の自治会館で住民説明会がありますね。開発業者はあの手この手でやって来るものですが、それに対する鎌倉市のやる気の無さというか、いい加減な仕事ぶりに呆れます。行政とは簡単な仕事なんですね。鎌倉市職員は全国市町村でもトップクラスの給与を受けとっていることで有名。もうちょっと開発業者の計画の本質を見て、その是非を判断するくらいの仕事をしてもらいたいものです。業者の開発計画の説明より、開発計画になぜ許可を与えたのか、市から説明(いい加減な仕事ぶりへの謝罪というべきか)を聞きたいです。

    1. サイト管理人 サイト管理人 より:

      ご投稿ありがとうございます。
      今回の開発計画によって、「自己居住用住宅一戸の建設」というのは全くの欺瞞であることがさらに明白となりました。このような開発を許可した鎌倉市の責任は重大です。このような前例が出来ると、次々と自然が破壊され、鎌倉市の良さが失われかねません。今回の開発計画が許可されないよう全力で取り組んでいく所存ですので、なるべく多くの方が声を上げて頂ければ幸いです。
      12月16日(火)には鎌倉市議会建設常任委員会での審議、17日(水)には住民説明会がありますので、可能な限りご出席ください。

  19. アバター グリーントモ より:

    訴訟によって鎌倉の貴重な緑地を保存できるよう期待しています。

  20. アバター グリーントモ より:

    近くの住民です。鎌倉山や七里ヶ浜近辺の緑地破壊は目にあまるものがあります。その状況を知ると、開発業者が違法な緑地破壊を進めており、それを鎌倉市長や市議会が停止させるべきところ、黙認して業者のなすがままに違法な緑地破壊が行われているようであります。これが世界遺産登録を目指している自治体の姿であることに憤りを覚えるものであり、これでは鎌倉が世界遺産を申請する資格はないと考えられます。鎌倉の自然な緑地は美しく貴重な遺産であり、それが一旦宅地開発されるともう元には戻らないものであります。何をおいても守るべきものを利潤のみを追求する開発業者の側に立って貴重な緑地破壊に手を貸す市長・市議会を我々市民一人一人が厳しく監視し、手を取り合ってあるべき姿に変えていくことが望まれると考えております。

    1. サイト管理人 サイト管理人 より:

      ご投稿ありがとうございます。なぜ鎌倉市はこんなに業者寄りの姿勢なのか不思議です。松尾市長の緑を守るとの発言も、現場には落ちていません。今後ともこの活動を注視いただき、ともに鎌倉市を変えていきましょう。
      今日はこれから裁判に行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA