鎌倉市による開発許可の取り消しを求めた行政訴訟は、東京高等裁判所の差し戻し判決を不服として鎌倉市が最高裁判所へ上訴していましたが、平成27年12月14日に最高裁判所にて判決が言い渡されました。

判決は、私どもに訴えの利益があることを認め、「上訴棄却」となりました。東京高等裁判所の判決が確定し、横浜地方裁判所に差し戻されて、開発許可が違法か否かの審理が行われることになります。